テンキーマウスはMacで使えない

秋葉原でおもしろいマウスが幾つか売っていましたので、買ってきてMacで使えるか試してみました。

M-WEURSV
エレコムの「進む」「戻る」のボタン付マウス。わたしが使っているのは、マイクロソフトの5ボタンマウスです。これには「進む」「戻る」がついていて大変便利。同じ機能がついているなら、マイクロソフトのソフトウェアが入っていれば使えるだろうと買って見ました。

結果は惨敗…。
マウスをさした途端、Macのキーボードソフトウェアが立ち上がってしまいます。当然ながら「進む」「戻る」は使えません。この機能はWindowsだけの物なのですね…。

この商品は、Windows使いの方だけにどうぞ。
ELECOM USB接続光学式Web Expert マウス シルバー M-WEURSV
B000A85N6S

Mac使いは、おとなしくマイクロソフト製を買いましょう。
Microsoft INTELLIMOUSE EXPLORER COBALT BASIN B75-00106
B0007Z5YXQ

次にどこのメーカーかわからない、レーザーマウス。
lasermouse
使ってみると、全く問題ありません。ボタン構成が2ボタンにスクロールですからオーソドックスだから、使えると言う事でしょうね。ちなみにポイントの移動は、すごく早いです。安かったので、レーザー初めてつかうけど、どうちがうの? と言う人にはありかもしれませんね。秋葉原で1500円前後で売っていました。

つぎに、今回1番試してみたかった、テンキー付マウス。お値段は1780円でした。
20070731-DSCN0009.jpg
こちらも、さっそくテストして見たところ、まず、マウスとして使えない。マウスのカーソルは一切動かないのです。
そして、またもやキーボードソフトウェアが起動。うーん、弱った物ですね。
ちなみに、テンキーを触ってみた所、ちゃんと数字が入りました。
ということは、Macの場合ではテンキーとしては使う事ができるようです。それだけだったら、この商品あんまり意味はないんですけどね(汗)

ということは、この商品もきっとMacでは使えないだろうなあ…。
SANWA SUPPLY NT-MA1 テンキーマウス
B0007SQ9T6

今回の検証は、大惨敗と言った所でしょうか。
使えなかった商品は諦めてWindows使いの人にさし上げようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です