Cinderella: A Pop-Up Fairy Tale

Cinderella: A Pop-Up Fairy Tale
Matthew Reinhart
1416905014
 橋本さんのブログが紹介していた恐竜の本。これを見て、うらやましい、いや欲しい!とおもったのです。ただひとつ、わが家には問題が合ったんですよ。一緒に楽しんでくれるべき娘たちは、恐竜に、ちっとも興味がありません。せっかくだから家族で一緒に楽しめる本を手に入れたい。そう思ったのでした。

 で、同じ著者の本を見ていると、『シンデレラ』がもうすぐ発売のところに。早速注文してみました。届いた商品を見てびっくり。どーーーーーんとシンデレラやお城や、魔法使いのおばあさんが飛び出るではありませんか。

 たとえば、魔法使いが魔法を使って馬車を用意するところでは、小窓に移ったネズミがページをめくると御者に変身するのです。また、12時を過ぎたシンデレラはページをめくると魔法が解けて元のぼろの服に代わるのですよ。

 このブログ上で、興奮して伝えても伝えきれませんねえ…。
 とりあえず画像は以下の本サイトにあるようなので、見てみて下さい。
http://www.robertsabuda.com/store/product_info.php/products_id/116

 といっても、このすごさは、手に取った人だけのもの。是非ご一読をお奨めします。
 びっくりすること、しきりですから。

 女の子のいる家でしたら、絶対に喜ばれますよ。
 小さい子のいる家でしたら、飛び出す絵本として。年ごろの娘さんには、慣れ親しんだ本ですから、英語学習用として、いかが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です