Web制作の現状とサイト構築ビジネスの方向性

 たくさんのご参加、ありがとうございました。

 本日おこなわれました、JAGAT主催
Web制作の現状とサイト構築ビジネスの方向性にご参加下さいましてありがとうございます。
今回は、グランブルースリーディ株式会社 代表取締役  佐藤 夏夫 氏と共に、まる工房、清水がお話させて頂きました。

 大学では、毎週授業していますが、こういう形でお話するのは、めったに無いので、けっこう緊張していたのは内緒の話です(笑)

 今回私が、お話させてもらった内容は、「サイト構築におけるWeb制作会社の視点」として、web制作会社から見た、最近の制作事情と、その工夫。
 また、制作事情として、最近のweb制作の現場では多くの工数が増えており、そのために、制作前に、制作会社はどれだけの準備や作業を行っているか、という話。また、最近の個人情報保護法に関する話などお話しさせて頂きました。
 比較的地味で実直な話でしたので面白みに欠けるかなあト思いましたが、ビジネス中心の方の真剣なまなざしに、話しているこちらも身が引き締まる思いでしたよ。

 グランブルースリーディーの佐藤様は私と打って変わって、最新事情。web3Dにまつわる話を。以前は、web3d?という反応の企業も多かったのですが、思ったより、使用する企業も多くなってきているようです。その依頼事情と制作にまつわる話を。うちはweb3dやっていませんので、私自身も興味津々で楽しんで聞かせて頂きました。

  今回の私が喋った分のPPTを掲載..と思ったのですが、著作権にまつわるもの、また高いお金を出して出席された方の心情もあるので、今回は掲載できません。すいません。
そのかわりお話させてした内容の簡単なマインドマップを以下につけておきます。

 
 また、会場では「是非欲しい」と、お声をいただきました、サイト制作会社の「サイト制作の必要要件」を用意したので、必要な方は、ダウンロードして活用頂ければと、思っています。
 これは、サイト制作会社(というか、うちの会社)で最低限、制作に当たってこの項目を押さえましょうと言うのをExcelに書き出したものです。

 きっとweb制作されている方からすれば、役に立つシートだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です