LTCMとアーサー・アンダーセン

マンガ LTCM
清水アキラ 狩谷ゆきひで
4775930214
マンガ 監査法人アーサー・アンダーセン
清水 昭男 小川 集
4775930222
こういう経済物の話は、活字で読むとわかりづらい事も多い。その点マンガで読めるとなると、楽で良い。
LTCMはノーベル賞授賞の経済学者を含んだチームが世界中の株や再建をの取引をして巨万の富を得ようとファンドを始めるのだが、失敗してしまう、そんな話。
アーサーアンダーセンはアメリカで有名だった監査会社。エンロンの問題で、共に吹き飛んでしまった。その以前にもドル箱だったコンサルティング業務はアクセンチュアとして分離独立してしまった。そのために、会社の資金が足りなくなる、そんなことがあったのだろうか。
 ともあれ、そんな経済の難しい話もこういった形で読みやすくなると言う事は、非常に有り難い。そう思える2冊でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です