ホームページ運営の手助けソフト

ホームページを実際に作るとなると、DreamWeaverもしくは、手入力で作るのが、いまの現状と言う所でしょうか。ともかく、そんな感じででき上がったホームページを検証、援護、運営するうえで役に立ちそうなソフトを幾つか見つけたので、今回はそれをご紹介。Mac限定のなのはご容赦ね。

Paparazzi!
実際にサイトのスナップショットを準備しなければいけない。でもそんな時、Photoshopを使って長くするというのは、面倒くさい。そんな人にお奨めなのは、このソフト。長いページもスナップショットで取る事ができる。
まあ、Macの場合はプリント→PDF化してしまえば良いと言う意見もありますけどね。
一枚で収まらない場合は、「ページ設定」で倍率を変えれば良いからね。

RAGE Google Sitemap Automato
以前紹介したGoogleサイトマップ対応のサイトマップ作成ソフトウェア。Googleサイトマップに掲載する為のXMLが作成する事ができる。静的なページができ上がって、最後の仕上げに、そしてGoogleに登録際に、合わせてサイトマップを登録するのにいかがでしょう。

SiLC
リンクのチェックツール。時々やっちゃうからねえ。こういったソフトがあると安心です。

VisualRecent
自分がどんなページたどったっけ? と、困った人にうってつけ。記録ボタンを押しておけば、自分が見たサイトのスナップショットを掲載してくれます。画面も小さく表示してくれるので、サイトの一覧表示を簡単に作成したい、といったときにも効果を発揮するでしょう。

あともう一つ、気になるソフトがあるんです。

SiteOrbiter
サイトのリンク構造をグラフィカルに表示してくれると言うソフトです。ですが、このソフトを使うと問題が。いつも起動すると落ちてしまいます…。ちゃんと動きさえすれば、使えると思うんですけどねえ。

弱ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です