にっぽん地図絵本 と せかいちず絵本

にっぽん地図絵本
とだ こうしろう
4924710342
こどもがはじめてであう せかいちず絵本
とだ こうしろう
4924710377
 下のこどもが誕生日を迎えました。まだ2歳なのでちょっと早いかなあと思ったけど、それでもパパが読みたいので、この本をプレゼント。
 ちょっとテレビを見ていると、「カンガルーってどこにいるの?」とか「富士山ってどこにあるの?」というこどもらしい質問。その質問に、大人が論理的に返答してあげると言う事も、良いのかもしれないけども、出来れば、地図があったほうが答えやすいですよね。

 ということで、そんな質問の為に、この2冊手に入れてみました。もともと、評判の良かったこちらの本、期待以上です。

 「にっぽんちず」では各県の位置の他に、ちょっとした名産も。愛媛だったら、「みかん」だったり、瀬戸大橋の位置が書いてあったり。案外大人も見落としがちなところ、しっかり抑えていますよ。
「せかいちず」なら、世界の高い山や長い川、太平洋や大西洋の位置もしっかり収録。これなら、動物の番組を見ながら、「この動物はこの辺にすんでいるんだねえ」、なんて言いながらTVをみて、理解も深まると言う事でしょうね。
「せかいちず」で笑ったのは、アメリカにミッキーらしき生物がちょっと載っています。でも全然らしくないんですよねえ。ここら辺はおとなの事情?!と邪推(笑)

 ともかく、大人になっても、スペインやカナダの位置がわからない、という恥ずかしい思いしないように。そして、もっと広く興味を持てるように、とも願いを込めていますけど。
 こどもにとっても気に入ってくれる一冊になればいいなあと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です