練馬まつりに行ってきました

 ボウケンジャー ショーがあると言う事らしいので、行ってきました。練馬祭り。
 サンバ行進もあったり、歌謡ショーなんかもあったりと、なにげに、大きなお祭りです。
 そして、朝から会場はすごい人、人、人。本当に練馬には人がいっぱいいるようですね(笑)。 ムスメ&奥さまは会場でキュウキュウになりながらも、ショーに夢中になっていましたよ。私は人がいっぱいいる所が苦手なので、遠くから眺めていましたけどね。

 しかし、ショーは盛り上がっていましたね。さすが大泉に東映撮影所を抱えている練馬区。毎年恒例のショーとなっているようでした。なんか、敵のザコ兵に混じってサルの着ぐるみの人もいたりして。それも毎年登場と、変な雰囲気まんたん(笑)。
 そして、笑ったのは、悪役の人がもうのりのり。ショーの主役は、ボウケンジャーというか、ヒーローの方なのに、悪役の活躍しすぎで、お父さん的には満足でした。でも子ども的にはどうなのかしらねえ(苦笑) 。
 そして、午前の会を見たらもう満足するだろうと思ったら悪役曰く…「午後のショーでは、おまえらをやっつけてやる〜〜」。おいおい2部構成かよ(汗)

 会場では、様々な出し物も。練馬区にちなんでいるかどうかわからないけど、各地の物産コーナーもすごい混みよう。私は、群馬の焼きまんじゅうやら、干しサンマやら、新潟のおこわやらに舌鼓。けっこう、うまいものが並んでいるのに、ちょっと驚きでしたね。
 で、その出し物各地の県人会があるらしくって、その人たちが出店を開いているようでしたね。やっぱり地元の長野県県人会もあって、何となく加盟してしまった…。あとでいい事あればいいけどねえ。

 その外にも、おじいちゃんとかが集まってやっている文化団体の出し物やら子どものおもちゃ教室なんかに、ムスメ達はけっこう夢中に。コマの作りかたとか、折り紙の作りかたとか。最近の幼稚園ではなかなか教えないからねえ。

 お父さん的に、今回のお土産は、試食で食べた、うまいイチゴジャムと、そこら中でくれたポケットティッシュと言う感じ。それでもこども達は大喜びで、こっちも面白かったねえ。また来年も子どもと行こうとしよう。

参考サイト
http://www.hpmix.com/home/nerima60/T1.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です