お客のすごい集め方

お客のすごい集め方
阪尾 圭司
4478550190
 簡単なポイントを抑える事で、確実にお客を掴む事ができる!
 
 このやり方は、まさに中小企業なら、外せない方法です。その方法を簡単なポイントを改めて抑えて、強調する事で、確実に利益に変えよう、というのがこの本の趣旨でしょうか。

 ポイントになるのは、広告では以前から言われているように、大企業がやるようなイメージ広告を絶対にしないと言う事。小さな会社では、ムダな行為です。
 それでは、どのような広告が、役に立つか。それはきっちりとした情報をしっかり載せている広告だと言う事です。

 それでは、どんな情報を必ず載せる必用があるか。

  • 結果 その商品を買うとどんなメリットがあるか
  • 信頼 ○○でNo.1! といった権威付けをして紹介
  • 実証 その結果がなぜ得られたか。データや図表を使って。数値が効果を出すのは以前より、このブログでも取り上げていますよね
  • 安心 実際の所はどうなのか。購入した「お客さまの声」を載せると、これから買うお客さまは、安心しますネ。

 本当にそのように掲載しているのでしょうか。疑問に思う人は、この本を読みながら、通信販売の広告を見てみると良いと思います。以外にこの4つはどこの広告でも使われている事に気がつくはずです。通販はまさに、その結晶体みたいなものですから。

 あと、面白かったのは26のデザインの小技が載っていました。これは、ちょっとした効果が発するので、デザイン行を志す人も、一読する価値があると思いますよ。

 簡単に読める本ながら、良いエッセンスがしっかり詰まった本。例えばうちの会社に入社した人には、必ず読ませる必用が出て来そうな気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です