スピードハックス

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
大橋 悦夫 佐々木 正悟
4534041837
 発売されたばかりなのかな。そんな本をスピード書評(笑)
 単純に神保町では早めに並んでいたんですよね。タイトルが面白かったので、購入して読んで見ました。

 とにかく仕事をガシガシこなしていくには、邪魔を少なく仕事をするしかないですよね。1番の邪魔はネットですかね。ネットの仕事をしているのにねえ…。

 そんなことにへこたれずにどんどん仕事をこなしていく秘けつは何でしょう。やはり新しい案件からガシガシこなしていく。記憶に残っているので、処理も整理もしやすいと言うことのようです。新しいものをすぐやると言う姿勢がスピード感つけて仕事をするには良いようです。

 どうしてもやる気のおきない仕事にはどうしたらいいでしょう。脳の研究によると、やる気は湧いて出てくるものではなく、やり始めると出てくるもののようです。なので、自分がとりかかりやすい、ちょっとした作業をやってその勢いで、仕事をこなすと言うのも手のようですね。
 まずは前向きに作業して、体を動かしてみることが必用なようですね。

 あとはメモのテクニック。
 ちょっとしたやりたいこと、ほしい物などをつねにリストに書いておくと、ぱっと思いついて便利。忘れちゃうとどうしようもないですからね。2度手間になったりすると大変ですし。

 作業時間のチェックもしましょう。思った以上につまらない作業に時間を使っていることもあるようですね。例えば、ちょっと見ていたサイトの巡回や2chの情報探しなどに気がついたら1時間経っていた、なんてこともありますからね。

 その対策に「SlimTimer[G]」というサイトが上げられていました。これは使えるかも。
http://www.slimtimer.com/

 とにかく作業を中断されないようにするためにメールチェックを一定時間に行う、まとめた時間が必用ならいっそ会社をでてしまってカフェで仕事をすると言う工夫も。会社にいれば仕事ができる訳じゃないですからねえ。電話で仕事を潰されることも多いですから。全く電話はかけるのはいいけど、かかってくるのはあんまり好きじゃないんですよね。

 けっこう充実したライフハックな内容が書かれています。仕事の効率をどうやって上げようかなあ、なんて思っていたら、ヒントがあるかもしれませんね。
 私はとりあえず作業時間の様子を見る為にSlim Timer使ってみようと思います。

追伸
やっぱりツイテルの俺100さんは早いなあ。こちらも情報載っていますのでどうぞ。
http://blog.zikokeihatu.com/archives/001194.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です