あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール

あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール
浜口 直太
4756908802
この本に書いてあるのは、本当に仕事をする上では当たり前の事が書かれています。でも当たり前を当たり前に出来る事というのは、なかなか大変ですので、改めて確認する為の一冊と言うことになりますでしょかね。
 でもこの「仕事のルール」を読むべきなのは、社会人にこれから成る人でしょうね。学生時代と大きく変わって来ますから。
例えば、仕事をする上で資料なんかがすぐ溜まりますからね。なので、使わない物はすぐ捨てる習慣を持つ。そしてアイデアなんかはどんどん消えて行きますからね。アイデアや仕事の事をメモするノートに書き留めるというのは絶対必要な事ですよ。

 そして仕事をする上ではいつでも前向きで。仕事の知識をためる為にも読書は大量にするべきだし、セミナーにも行ってみると発見は多いですからね。

 何より私が先輩や親持参に言われた事は仕事をどうやって楽しむか。自分自身の中で楽しむやり方を決めて行きましょうよ。仕事する時間は長いですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です