マネー・バイブル

スチュワート・ワイルドのポケット版 マネー・バイブル
スチュワート・ワイルド 中山 宥
4899761023
 お金と言うのはスピリチュアルなものであるし、意志的なものであるという前提に、本では話題が続いていきます。なので、お金が本当に欲しいと思う事が、お金を手に入れる一番最初と言う事でしょうかね。
 だから、このように何度もいう事でお金が転がってくるのでしょう。
「世界にはお金がたくさんある。そのうちかなりの大きな部分が、もうすぐやすやすと自分のひざの上に落ちてくる。」
 そう言い続けていれば、いずれは手に入る!ということですかね。
 さてそれでは、どうやって手に入ってくるでしょうか。ここは自分を信じましょう。流れと第六感を信じて見るのが良いのですよ。お金はエネルギーですからね(笑)

 お金と言うのは疎んじれば、当然離れてしまいます。なので、好きになる事が重要です。その為にも、欲しいお金の金額を、いつまでに欲しいと自分で小切手を書くのも効果があるのでしょうか。そんなエピソードも載っていました。

 この本は考え方とか、気持ちと言う面では参考になるのかなあ。でも、読んでいて本当に面白いなあと。お金を貯めたい、増やしたいと思うならば、よんで見ると、なるほどなあということは、あると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です