アイデア会議

アイデア会議
加藤 昌治
4479791809
考具よみました?
ビジネスマンなら一度はよんで欲しい、考える為の一冊。思考方法の一助として、非常に有名な一冊ですよね。その著者が久々の一冊。読まない訳には行きません。
考具?考えるための道具、持っていますか?
加藤 昌治
4484032058

 今度の一冊は自分で考えるのではなく、みんなで考える為の一冊。アイデアを出す為の会議には、どんな最初からの合議が必要でしょう。著者は「玉虫色」のようなアイデアには「うーーん」という立場でしょうか。やはりアイデアを聞いてディレクターの判断で決定すると言うのが良いようですね。

 アイデアを出す秘訣は一枚の紙に一つでアイデアを作っていく事。そしてそのアイデアを言い換えていく。ちょっとした変化が最後には大きな変化になる事も多いとか。
 そのちょっとした変化から大きな変化が訪れる事もあるとか。

 そして、このアイデアだし。今までいわれているように、絶対に批判しない事。対案を出す事。これが重要。
 そして出てきたアイデアをみんなで俯瞰する。整理をしていけば、また別の形になっていく。そして、大きな形にしていく。
 なるほどねえ。

 一人の考えではなくて、いろんな人に聞くと言うのは自分の盲点を出せる事も多い。これは使える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です