プロが教える年収300万でも表参道に家を買う

プロが教える年収300万でも表参道に家を買うー財産を作れる人作れない人
加瀬 恵子
4344012917
 この本はマネーの運用術の本ではなくて、不動産を持って効率的な運用をやっていきましょうよ、という趣向の本です。本当に300万の年収の人が、表参道で実際に買う為にどのような金策をするかという事は残念ながら載っていませんのであしからず。

 資産ストックを増やす方法としては、メインで三種類。貯金と、有価証券。そして不動産。
 また長期のローンの事を考えると、早めに手に入れておくべきものでもあります。なかなか初めて購入する為には、厄介な資産でもありますね。

 そんな人の為に最初に小さな物件を手に入れる事を進めています。たしかに、今まで払ってきた家賃の事を考えれば、小さな物件くらい買えていましたね。最初の物件は1Kで十分です。1.5人分くらいの広さがベストだとか。これは、時間が経ったら売ることを前提に購入しましょう。

 その不動産をある程度、自分の中で留め置かないように、流動性のある資産として持つ為に、どんなことに気をつけなくてはいけないか。

  • 駅から近い事(徒歩5分がベスト)
  • 日の光が入る事
  • 1階でない事
  • 北側でない事

このくらいは気をつけておきたい事のようです。
また、その他住宅の種類や細かい事は、この本を参考に。ともかく不動産を徹底的に資産としてみる。売ることを考えて買う。最初にその点に気をつけて物件を見ていく必要はあるようです。

 個人的には新築よりは中古の方が手に入れやすいと思っていますが、物件の流通寿命は30年まで。そこも頭に入れないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です