すごい部隊のつくり方

すごい部隊のつくり方
加藤 正彦
4797338938
伸び伸び働いている人たちが、作る部隊こそ「すごい部隊」。
この本に出てくる仕事の場の人たちは、まさにそんな気がしましたよ。

営業に言った時にまず最初に武器になるのは自己紹介のアイテム。それは自己紹介シートをオリジナルで作るのもありでしょう。また、名刺に一工夫を加えるのも良いと思います。実例がこの本に載っていますが、見ていて楽しいくらいにやっていましたね。

また、営業するスタッフを鼓舞するために、社内イベントをいくつもやっていたようです。売上ランキングと言うもあれば、世代別、販売店別など個人との闘いだけでなく、工夫次第で皆で参加できるという営業イベントを設けるのも手のようです。
そんな社員も特徴を持ってくるとそれも大きな資産ですからね。

また、社員教育にもヒントが。私も感じていますが新入社員は文章力が非常に劣っていると言う事も多くあります。そのためにも日報なり、交換日記なり。あると良いかもしれませんね。
新人もベテランも一人の社員と見られます。きちんと工夫して統率しよう。統率できなくても導く事はできるはずですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です