世界の不動産投資王が明かす お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ

世界の不動産投資王が明かす お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ―自己資金ゼロから始める究極の資産形成術
ドルフ・デ ルース Dolf de Roos 広瀬 智也
4492732160
この本の作者のドルフさんはローバートキヨサキの「ファイナンシャルインテリジェンス」というCDにも登場している。

とにかく、株といった投資に比べて不動産投資は圧倒的に利益が得られることをこの本を切々と説いている。
アメリカでは、現在猛烈に土地が高値で取引されているようで、購入した物件が、しばらくすると購入時よりも高い値段で売れる事も多いようだ。
また、銀行へ行ったとしても、「株を買うからお金を貸して下さい」と言ってもドコモ化してくれない。ところが、「土地、物件を買うからお金を貸して下さい」と言えば、喜んで貸してくれるところ多いと言うのも投資の妙味と言えるだろう。
要は自己資金が足りなくてもはじめる事ができる投資が土地物件とも言える。

また、アメリカでは土地購入者に有利になる税制が多いそうだ。と言う事では、税金も味方に付けられる。日本の場合はどうなんでしょう。それは調べてみないとね。

それでは、物件を買う秘けつは何でしょう。
それは、この本だと、100件見て、10件申し込み、最終的に合意が得られるのは1件。その一件を見つけるためにも、多くの物件を見ていく事が要求される。
やっぱり楽な投資とは言えないのよねえ(笑)

この本だと投資として物件購入は非常に魅力的と言えるでしょう。
しかし、もう一度考える必要がある。それは日本の場合では、バブルを一度経験している事。土地にも破綻がある事。アメリカではその心配は少ない情勢と言える状況だが、現在、そこに陰りが見えるニュースもでている。
そのリスクも考えて、土地購入、検討する必要があるでしょうね。

まずは妙味だけ、この本では知っておきましょうよ。何となく初めてみたいと言う気がしてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です