ドシロウトでもつくれる儲かるしくみ

ドシロウトでもつくれる儲かるしくみ
望月 高清
4757304854
儲かるためには、どんな仕組みを作るべきか。それもWEB限定で現在使われているシステムや方法としてどんなものがあるか。この業界にいるので薄々は知っていたが、ハッキリ書いてくるので、興味津々ではありますね。

ページの作り方も二種類に分けています。
それは、リストを作るための「顧客はピンポイント」で想定したページ構成。もうひとつは、実際に販売するサイト。
リスト狙いのページでは、ピンポイントの客層のパターンをいくつも作れば、売れる想定先が変ってくるので、販売する確率は大きく変ってきますね。

また、見込み客のリストの作り方は、どうやって興味ある人を引き出すかにかかってきます。
方法としては

  1. 一般サイトに広告を出したり、検索エンジン対策でひっぱってくる
  2. 興味ある人の多そうなメールマガジンに広告を出す
  3. Yahoo知恵袋といったお悩みサイトを見て回る。
  4. mixi.jpの様なSNSにリンクをつける

あと、私なら

  1. 関連ブログサイトにトラックバックを打つ
  2. ちょっとした景品で、景品サイトに情報を流す
  3. 関連記事をまとめてPDFに。まぐぞうに流す

と言う手が出てきます。ここでうまく人のいるサイトから、リンクを飛ばせるかと言うのが知恵の使いどころなんでしょうね。

そこで得たお客様をどうやってコンタクトを続けて行くか。
ここではステップメール[G]の使い方が事細かに書かれていました。続けてコンタクトとして使えるので確かにこの機能は使わずにはいられないでしょうね。

この本は、最初に顧客を集めるにはどうしたらいいか、悩んでいる人には、使えるヒントがいくつもありましたね。そういう意味で顧客リスト作りに頭を悩ましている人には、良いヒントになるかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です