ようこそ、成功指定席へ

ようこそ、成功指定席へ―あなただけの「夢のかなえ方」がある
望月 俊孝
4763197061
望月さんと言えば宝地図。幸せに成功する為に目標を具体化する、その宝地図の手法は、実際にやってみると確かに面白い。つくってみた内容を見てくるワクワクしてくる。
そして、本人自身も目標とした事を紆余曲折ありながらも達成してきた。その秘けつは何だろう。

一部の天才は、「軽く物事を成し遂げている」と言うイメージがあります。この例で出てくるのが、イチロー。しかし、彼をよく知る父親は、天才ではないと。彼は人よりも多く努力する事、続ける事でひとより抜きんでてきたと。続ける事が、どれだけ成果を挙げてきたか。

平凡と非凡のマトリクスと言う図が載っていた。


才  秀才 天才 大天才
能  凡人 賢人 名人
     行動 →

注目すべきは行動をすること。平凡な事を最高レベルで行なう事ができる人。毎日すごい量の鍛練を持つ事、その上それを長期間続ける事ができる人。そして、言えることは
「才能に恵まれていないと感じている人でも、行動力でカバーできる。名人にもなれる」ということ。
当然続ける為には工夫も必要。工夫しないで続けるが楽しいと思える人は、それだけでも才能があると言えるでしょう。

続けると言う事では「ライフワークを探す」と言う事が重要です。まだライフワークがないと言う人は今までどんなものを買い続けていたか、本を読んでいたか。振り返ってみるとわかる。これは確かに。

そんなライフワーク、行なっていると、「葛藤」する時もあるでしょう。でもそんなことも必要な事なのです。なかなか結果が出なくても、木で見てみれば、それは根を張っている状態。大きく根が張れば木が伸びた時に倒れなくなります。木は目に見えている状態だけでなく、どれだけ見えない値の部分が長いかが「生命力」といえます。
結果がすぐにでなくても、コツコツ続けていきましょうよ。

もうひとつ。気に入った内容で、本を読むうちに「これは!」と言う本が出てきます。
「そのような本を徹底的に繰り返し読む事を成功者は実践・奨めています」
私もこれだけ本を積上げています。何度も読んでいる本もあればもったいない読み方の本もありました。そろそろ新刊本探しは、少なくしてよかった本だけ読み返す、そんな作業に入ろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です