人生のすべてを決める鋭い「直感力」

人生のすべてを決める鋭い「直感力」―問題解決の“最強のツール”が身につく本!
本田 健
4837956890

本田健さんの新作。
この本のタイトルを見たときに、「あ、読まなきゃ」という直感があったとかなかったとか。
とにかく読んでみたかったので、早速買っていて読んでみました。

直感というのは、やっぱりいろんなところで出てきますよね。
私なんかの場合だと 、探しているものがなかったり、行かない方がよいときには、急に信号が赤になったり、邪魔が入ったり。それでも言ってみると何も得られない。
だけど何かえられるときは、そういうことはないなあ。

この本でも、いやな感じがしたり、胃が動かなくなったり、シクシクしたり。そういったからだが発する何かがあるときは、その話を進めないことが、よいことが多いようだ。

その逆に、そのことを考えるだけでわくわくしたり、心地よい機嫌になったときは、その時はすぐにでも行動した方がよい。ここでは特に、「すぐに」と言うのが重要だ。その時動かないと、せっかくの感も生かせなくなってしまうことも。

また「ひらめき」と「夢」 には相互に関係があるようで、自分の中で発生した問題も、心得がいて寝てみると夢の中で解決する!と言うこともあるようだ。あのビートルズの「イエスタデイ」もそうやって生まれたらしいしね。

直感は自分のために、自分によくなるように動いてくれるものです。自分もそういった場面はいくつもありました。その理解のためにも、よりよく使うためにも、「直感を活かす」と言うことを意識してみるのも楽しいかもしれません。
この本を読んで、改めて思い出しましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です