勉強に集中する方法

勉強に集中する方法
須崎恭彦
4478001642

勉強というのは、習慣化するのも大変だし、なにより、始めることが大変というイメージを持ってしまっています。
でも、考えてみると、それほど大変なことはないかもしれませんね。というのは、これだけ本を読んでいると、「勉強家ねえ」なんて、人からは見えているようです。自分では単におもしろいから読んでいるだけなのにねえ。

勉強を初めて見るに当たって、重要になるのは「とにかく初めてみる」ということでしょうね。
「失敗したら別のやり方を見つけてみればいい」
そう思えることで、自分にあったやり方を試行錯誤する。成功者ほど試行錯誤しているというではありませんか。

勉強を初めて見て、一番難しいのは最初の時期のようです。
飛行機と同じで最初に一番、力がかかります。なので、最初の部分ばかりやっているというのは、「全速力で走ってばかりいる」ということと同じと、この本は指摘していました。
なるほど、最初ばかりだとそれは大変ですからね。一日1分でも続けられれば何か変わるかもしれません。

そして初期に重要なのは、「繰り返し・楽しく・ほめられながら」
そうやって乗っていけば、続けることも苦しくなくなるはず。そこを超えれば何か見えてくるはずですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です