3歩あるくとすべて忘れてしまうあなたへ

3歩あるくとすべて忘れてしまうあなたへ
ゲイリー・スモール 松本 剛史



Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 表紙の優しい感じ、タイトルのふんわりとした雰囲気。でも中身はかなり硬派な脳の話。

 脳の老化は止められるのか、そして、アルツハイマーにならない方法は。この本のメインはじつは、ここにある。羊の皮をかぶった狼の様な本でした。

 記憶の学習プロセスを改めて勉強する事になってしまった一冊(笑)
 記憶方なら、イメージを接続して、頭の中でスナップ写真を撮りながら、記憶していこう。そして、その方法が事細かに書かれている。例題もあり。

 記憶の秘訣は三つのテクニックをうまく使う事らしい。

  1. 観察
  2. 映像化
  3. 接続

 そして、脳をうまく使うには、ストレスの無い生活が必要とな。
 そのために、リラックスする方法、そして、よく眠るための方法が掲載されている。脳は、思った以上に、いろんな事を負担している。ストレスの無い、快適な生活を持たないと、脳は動きを拒否してしまうとか..。そして、食事。脳が動くには等が必要だが、血糖値が少ない低グリセミック指数[G]の少ない食品がいいとか。例えば、リンゴ、サクランボ、無脂肪ヨーグルト、ピーナッツ等が体にいいらしい。
 
 まさか、この本から、そんな技を得られるとは…。心と体、そして脳の良いものを取って健康的に生活しよう。そんな本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です