モノを捨てる技術

モノを捨てる技術?発想の転換でぐんぐん片づく
ドン アスレット Don Aslett 青島 洋子 森下 麻矢子



Amazonで詳しく見る
by G-Tools
減らしましたねえ、最近。
だいぶ処分しました。本とか、100冊以上処分したし、おもちゃ関係もほとんど捨ててしまいました。ゲーム関係は売っちゃいました。あーすっきりした。
 
 最初、必要だと思い込んでいたけど、ないならないなりに、何とかなるもんだなあと。
 写真とかもいらないし、昔の着られなくなった洋服も、タンスの肥やしでは意味がない。ということで、親戚にあげたり、窓拭きの布巾にしたり。

 必要ないものは結構あるものです。調べてみると、ゴミもって移動していたり。
 意識を変えるに役立った本です。

この本にある、4段階プログラム。一度見ておくと良いのでは。

  1. 認識する ガラクタをため込んでいる事を
  2. 後悔する ガラクタは自分の首を絞めている。エネルギーを奪い、費用がかかる
  3. 処分する ガラクタを減らす施策を実行する
  4. 防ぐ       ガラクタを増やさないようにする

以上、やってみると、「ゴミ買っていたな〜」
ある意味、自分の精神状態をモノ依存から開放する作業をしているようですね。
 
 ちなみに、今考えているのは、「あそこの棚の本、何とか処分しなきゃなあ〜」

 週末はオークションにせっせと出品する必要があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です