眠っているあいだにすべては解決できる

眠っているあいだにすべては解決できる
エリック・メイゼル ナターリャ・メイゼル

by G-Tools
 これが本当かどうかかは、私にはわからない。でも本当なのかね。
 この本の著者によると、睡眠中は自分の意識の中で答えをつむぎ出してくれるらしい。睡眠中にある、ノンレム睡眠時に「あらゆる種類の問題を解決する」ために働いてくれるらしい。だから寝る前に、『質問』を用意して寝て見ると、朝起きた時にはどうしたいのか、あくまで自分の深層心理の中で答えを引っ張るとか。

 眉唾かもしれないけど、自分の意識でそんな答えが出るなら面白い。でもよく寝た次の日は、すっきりして起きれるけど、それは関係ないか。

 この本に書かれている方法は、自分の深層心理に訴えることで、自分の中にある壁、問題を突き止めるということだろうな。あくまで夢の中で答えてくれるのは、自分自身以上の情報はでないようだ。だから、『どうやったら、異次元空間を使って遥か彼方の空間へワープすることができるか』というのには、答えてくれないようだ(笑)

 それでは、この本の夢の中ではどんな方法が解決できるのか。あくまで自分の心理に関して答えてくれる。たとえば、「あの人と別れるべきか」とか「タバコをツイ吸ってしまうけど何が邪魔しているのか」ということには答えてくれるらしい。
 寝る前に、質問を優しくして寝る。そうすると答えが出るそうで。

 どこまで本当かはわからないし、自分でもやっていない。でも、できたらいいな。まあ、出来なくて当たり前だから、なんか行き詰まった時に、頭の片隅にいれておくとよいかもしれないですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です