100億稼ぐ超メール術

100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術
堀江 貴文

by G-Tools
 今話題のほりエモン。ニッポン放送の事で盛り上がってますな。フジテレビとの顛末が、どういう事になるか、それが気になる。これで、企業買収がうまくいくとなると、これから、株式の取得で海外からすごい勢いで、買収劇が繰り広げられると言った問題も出てきそうな。たぶん、行きなりの買収って、いろんなストレスが、発生すると思うよお。幾つかの企業は会社を守るために株式公開をやめたりして。なんだか、大変な事になってますな。それにしても、無茶しすぎている雰囲気はある。例えば買収できても、金のかかる事業は多いし、隠れている、赤字部門はきっとあるんだろうなあ。ライブドアはそのところまで、補填できるのかいな。
 でも、古い力を一気にかっさらうと言うのは、痛快でもある。正直言えば、遠くから見てますので楽しませてください、というところですが。

 そんなわけで新刊。「100億稼ぐ超メール術」。
 ビジネスのホウレンソウ「報告」「連絡」「相談」をメールベースで会社全体に起こしてしまおう。そして実行しているのが、ライブドアです。というわけだ。
 
 タダこの手法が適応できるのは、以下の条件が必要。

  • メールに対応できる社員である事
  • セクショナリズムがはびこっていない事
  • マメな報告をする習慣を付けさせる事

 パソコンに触るのがやっとの社員ばかりではまったく持って無駄になってしまう。そして、仕事が出来ない人間が、みょうに幅を利かせて「俺に話を通さないで上に報告するとは何事」などといって怒りだす。そんな自体がないようにしないと。

 これから新しい会社の形態はありえる。そういう意味で、ITリテラシーが理解していない人には、辛い世の中になるかもしれないなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です