スイス銀行体験記

スイス銀行体験記?資産運用の達人プライベート・バンクのすべて
野地 秩嘉

by G-Tools
この本の偉いのは自分でスイス銀行に貯金したこと。1500万のお金をスイス銀行に貯金した。だが、スイス銀行はあくまでお金持ちのための銀行。1500万を預金したからと言って、利子を大きく付けるわけではない。(そういうプランもあるらしいが) 手数料だ、税金だと抜かれていくとそんなにおいしいとは限らないのも実情か。本当においしくなるのは1億は最低入れておかないとダメらしい。また、加入するためにはスイスに行かなくてはいけないから、少ない金額では元が取れない。でも自腹を切ってやった事は偉いと思う。
 スイス銀行って言っても、そんな銀行はないけどね。ゴルゴ13で必要以上に有名になったけど。スイスにある銀行組合に加盟しているプライベートバンクの事を言うらしい。また、スイスと同様ルクセンブルグも金融王国らしいぞ。
 
 でもそれ以上に面白いのは、実際にプライベートバンクを使っている人の話。資産を守るために運用している人。地方の人だと、プライベートはないようなものだから、資産をプライベート的に守るためにスイスで運用している人。一生相談できる人を求めてプライベートバンクを選んだ人。いろんな需要を抑えてきているのがよくわかる。
 日本ではまだまだ出来そうもないけど、需要はあるのはたしか。興味はあるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です