小さな会社★集客のルール ランチェスター経営 ホームページ成功戦略

小さな会社★集客のルール ランチェスター経営 ホームページ成功戦略
佐藤 元相 竹田 陽一

by G-Tools
ランチェスターのシリーズで有名な竹山氏のシリーズ第三段。今回は「ホームページ」と言う事で、同業者の私としては、チェックせざるを得ないので、購入。

 さて、ランチェスターの基本は出来るだけ小さいな箇所を重点的に回る事で効率良くはっきできるというやつだったよなあ。そして、自分自身はどんな分野でもいいので、一番の位置にいる事。ということで、ホームページでも同様に、

  • 自分の分野を絞る
  • どのお客さんに売りたいか絞る
  • そして、その部分に徹底的に広告する

以上をふまえてホームページを作ろう、というわけだ。実はこの点はなかなか良いトコを付いていると思う。というのは、ある程度分野を集中させると言う事は、書き手にとっても正直、楽だからだ。私自身で言えば、実は生まれてまともに日記と言うのを続けられた事がない。でも奇跡的にこのブログは続いている(時々のまとめ書きは許して)
 というのは、とにかく読んだ本、勉強した事を書けばいい。これが、逆に復習になって非常に重宝している(笑) そして、一度読んだ本は書かないと、売る事も出来なければ捨てる事も出来なくなってしまった。ところが、単なる日記だと生活がネタになるので、結構苦しい。自分の生活、そんなに気合い入れて気にしてないからねえ。

 ちょっと話はズレたが、小さな会社を運営する上で「なんでもできます」は首を絞める事になる。集中と選択。これは、ホームページにも言えると言う事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です