非常識会計学!

非常識会計学!?世界一シンプルな会計理論
石井 和人 山田 真哉
4502252204
 山田真哉氏の新作だ〜、と思って購入。今までこのブログでも紹介してきましたが、難しい事を分かりやすく、そして楽しく伝えてくれます。そのおかげで、経理に関してはある程度、理解できたかなあと。
山田真哉氏の著作に関しては、こちらを参考に。
http://www.sisimaru.com/index.php?itemid=257
http://www.sisimaru.com/index.php?itemid=334
http://www.sisimaru.com/index.php?itemid=149

 今回は、経理や簿記ではなくて、「会計」です。
 山田先生が中心ではなくて、さまざまな会計本で名をはせているらしい石井さんが、会計に関してまとめてくれています。会計に関する知識を石井さんが、そして、その合間に山田先生の女子大生事件簿が…。というか、女子大生事件簿に出てくるトピックが石井先生が詳細教えると言う感じに構成されています。おかげで、基本知識がより「ふ〜〜ん」というかんじで、はいってくるというか、なるほど、の回数が増える気が。

 ちなみに、本にもありますけど、今回掲載されている小説は、初の殺人事件、なかなかに楽しませてくれます。最後は、強引と言うか「行きなりそれかよ(汗)」と言う感じではありますが、それまでは結構ぐいぐい引きつけてくれますんで、ちょっと解説飛ばしたくなります。でも、我慢してしっかり読んでおきましょう。そうすれば、事件の背景がしっかり理解できます。こんな感じで、会計まとめた本って、まずないなあ。「非常識」、タイトル通りと言うところか。

 そういえば、まだこの本、チェックしてないんですよねえ。一応買ってはあるので、時間を見て読んでみましょう。何気にこの本だけは、新聞や、いろんなところで紹介されています。
 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
山田 真哉
4334032915

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です