世界一の「売る!」技術

世界一の「売る!」技術 世界No.1セールスマンが明かす「必ず買わせる」テクニック
ジョー・ジラード ロバート・L・シュック 石原 薫
4894511886
 以前紹介したような気がしたけど、紹介していなかった面白かった本、『私に売れないモノはない!』のジョー・ジラードが売るための技術だけをとくとくと語った本。俺は、世界一のセールスマンだと言い張っている彼の口調はとても力強く、ワクワクさせてくれる。やっぱ読むなら、こういう本読まないと(笑)
 彼は徹底的に、プラス思考。今やっているセールスは、もし彼らが買わなかったら、彼らにどんな損をさせるんだろうと、それを救うために、必死になって売っている、と思い込んでいる。いや、彼はきっと真剣にそう思って販売しているんだろう。そこまで徹底的だからこそ、ギネスブックに車の販売台数世界一として認定されているんだろうな。
 
 彼の営業と言うのは、この一言が重要としている。「誠実」 自分に正直になれる、そんな商品だけを取り扱って、販売している。本の中でも
「決して嘘をつこうなどと思ってはいけない。なぜなら、一度でも嘘をつけば信用を全て失うからだ」

 そんな誠実な(苦笑)彼は、テクニックとして、クロージングにポイントを置いているようだ。最後の契約書に書かせる事。このテクニックは一つの話としても面白いくらいに書き上げている。この手法を読んでいるだけで笑ってしまうものもあれば、うわって感じるくらいの事も。
 でも、人として素敵な事も重要なポイントかも。例えば、先入観なく自分らしくが重要なんて言う素敵なセリフも。

 やっぱり、世界一だけ会って、言う事も面白いよ。何となく、自分も世界一になれそうな、そんな元気のでる一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です