アニメーターズ・サバイバルキット

サーバトラブルにより最初の文章が消去されました。こちらの文章は復帰版です

アニメーターズ・サバイバルキット

アニメーターズ・サバイバルキット

 この本の日本語版が出るとは、なんとうれしい事なんだろう。

この本は、海外のアニメサイト製作にまつわるサイトで、持つべき本に、必ず入っている有名な本なのだ。
ちなみに、必ず持つべき本とは、この本のほかに、生命を吹き込む魔法がそれだ。

わたしも、評判を聞いて洋書版を持っている。確かにすごく良い本。その本が満を持して翻訳版として登場した。 というか、本屋さんにもう並んでいた。本屋さんで見つけた私は、びっくりして、すぐレジに並んだ。値段4500円と聞いて、またびっくりしたけど。

この本は、ピンクパンサーのアニメを作ったリチャード・ウィリアムスが書いている実用的なアニメのマニュアル本だ。彼は現在世界中を飛び回って、アニメの講師をしているらしい。彼のサイトを見たところ、次の講座はデンマーク(!)らしい…。

さて、私がこの本を買ったのは、WEBでGIFアニメやFlashで面白い絵を作る事が出来ないかと思って購入した。結局出来なかったけどね。

 でも、最近では面白い動きをつけたアニメサイトもたくさんある。こういったアニメを作ってみたい人は一度読んでみると良いと思う。本当に、勉強になる情報がたくさん詰まっている。

 さて、私の場合だが、アニメ制作に興味はあるが、ちょっとくらいしか作っていない。だから、宝の持ち腐れかも。そして、実はまだこの本、買ってきたばかりで読んでない。というか、英語版はもっているが、買ってきたのは2〜3年前。内容をすっかり忘れている。これから読んで楽しもうと思う。
いや、この本の究極のだいご味は、実際に自分で作ってみる事かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です