営業の魔術

営業の魔術?お客様の心を動かすプロになれ!
トム ホプキンス Tom Hopkins 川村 透
4532312116
 今の所、数々の営業本を、読んできたが、多分これが全ての源流なんだろう。アメリカでは140万部も売れているそうだ。アマゾンで調べてみたら、1982年のが初稿だろうか。最新のバージョンもでいているようなので、なかなかまめな著者だなあ(笑)と、思っている。

 さて、その営業の魔術、読んでみると、感じるのは「これ、どこかで聞いた事があるぞ?」という事がふんだんにちりばめられている。
例えば、こんな感じ。
 「営業は、お客さまを口で圧倒するのではなく、逆にお客さまに喋らせるのが仕事」
 「クローズドな質問ではなく、5W1Hをつかってオープン質問をしていく」
 「第一印象が全てを左右する」
 「優秀な営業マンは基本にとても忠実だ。その基本とは7つ…」
その、基本七つは、よく営業本に書かれてもいる。

 と言う事は、たくさんの営業本あるけども、きっとこれを参照にした人が多いのではないか…と推測する。この本が大本なら、劣化コピーを読む必要はない。この本はしっかり読んでおく必要があるのではないかと。

 営業の他にも、説明会のやりかたや、販促ツールの使い方など、細かい所に目を配っている。
 すばらしい本ですよこれ。もう営業本は、買う必要ないな。
 そう思えた一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です