インターネット不動産経営 勝つための11のセオリー

インターネット不動産経営 勝つための11のセオリー
金丸 信一
4903240037
 不動産屋さんのウエブサイトに関しての一冊。
 11の不動産屋の事例を見ていると、どこも単純に待つだけの不動産屋から、脱却しようと、ウェブを使って工夫されてます。不動産屋さんも当然駅前なら、問題は小さいかも知れません。でも、駅から遠い不動産屋、小さな不動産屋は、一工夫が必要になってきます。そこでこの本では、「ウェブサイト」という選択肢を会社にインタビューして、その模様を参考にしましょうと言う感じかな。
 
 面白いのは、しっかり地元優先と言う事考えてSEOをすると言う事や、自分の商圏の学校などにしっかりついて、そこから顧客をしっかり誘導している姿が見えてくる。
 ともかく、重要なのは、「秘訣」も「コツ」もない。そのこともしっかり書かれていました。そして必要な事は、当たり前の事を当たり前にやり続ける。これがネットでの本質と言う事らしい。

 そういう意味で、嘘はない本。
 
 この本では書いた会社の売り込み的な文章が多すぎて鼻につくが、不動産分野は、やはりネットを行っている人からすれば、まだまだ魅力のある業界なんでしょうね。
 そして、不動産を仲介している人からしても、今までのチラシよりも、別の魅力がネットにあるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です