小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術

小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術
横須賀 てるひさ
4774123501
 インターネットを使ってある程度営業ができる事、多くの事例がでています。自分もネットにまつわる仕事をしていますけど、作ってさっそくお客さんがつく会社さんもあれば、なかなか結果が出ない会社さんもありますね。いったいどこに差が出てくるのでしょうか。
 それは、ネットに何かしてもらおうと、待っている所には、あまり結果がついてきません。逆に「自分が言いたい事をいえるメディアができた!」と、ジャカジャカ書きまくっている所は、確実に結果がついてきています。
 積極的に活用すれば、結果がついてくるんですねえ。

 さて、その積極的に物を書くには何を使えば良いでしょうね。1番おてがるメディアはやっぱりブログなのかな。とも思っています。
 問題は何を書くか。この本では、「独り言を書くな」と言い切ってますね。その通りです。独り言を聞いてくれる人は、少ないのですよ。それより何か実のなる事を。

 仕事のブログでは、「ビジネスの姿」を書く事が重要になるのですね。そして、それを中心に、自分だけじゃなく、これはお得だった、というような内容を惜しげもなくぶつける。意外と同じ事を探している人は多いと思いますよ。実際にこのブログで書いていて、検索エンジンでわからなかった事をブログに書くとそれを探しにけっこうな人がアクセスしてくれますので。

 そして、重要な事は続ける事でしょうね。この本でも書いてありますが、投稿記事が100件程だと弱小ブログ。Googleは的も扱ってもくれませんでしたからね(笑)
 量も大切だけど、とにかく、続ける事と、自分が取得した「ノウハウ」。これがけっこう重要になりますね。

 この本の30日間ブログ構築術は、色んな所でコンセプト設定に使える所でもありました。参考になる所多かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です