おりこうさん おばかさんのお金の使い方

おりこうさん おばかさんのお金の使い方
板倉 雄一郎
4344010833
 板倉さんのブログは面白い話が飛び出してくるので、時々見ている。その板倉さんがお金の初心者向けに作った一冊。話題は最初、簡単な話題から、株をやっている人にはおなじみだけど、知らない人にはわからない世界まで(笑) 、お金にまつわる話が進められていく。

 例えば、周りに見えるお金の話題と言えば、ポイントシステム。私もたっぷり貯めてiBookもポイントで買いましたなあ(笑) この本によると、一番効率が良いのは直ぐに使う事。ポイントは利子のないお店への貸付。期限があるとなれば、逆に使わなければ損。なにもお店に服従の姿勢をしなくても良いのと言う訳だ。
 そして、お金に関しての考え方も、なるほどと。一度大きなお金を手にしているから書けるのか?! お金は、あくまで価値の移動。貯めるだけでは意味がない。払った物以上に利益が得られる事が、全ての基準と言う訳だ。なので、乗らない車は意味がないし、新たな価値をを生み出さないものは意味がなくなってくる。
 このことが理解できるかできないかが、おりこうさんか、オバカサンかが別れると言う事だ。

 株のページでは良く話題に上がるPER[G]の事も。最近の株本の多くが、PERを基準に投資を、などと書いてあるが、実際の所は…一時的な指標に過ぎないと言う事。特別損益と言ったものも影響するのでねえ。やはりきちんと有価証券報告書をきっちり読める事が必要になってくると言う事だ。

 結局は楽な道はない。しっかり勉強して、自分なりの投資基準、判断を持たなくてはならない、というのが最後に言いたい事なのかな。

 そして、改めてこの本を読んで思った事は、投資信託は買ってはいけない。それも、「良い株を買う」という判断でいろいろ株式を売ったり勝ったりする『アクティブ運用』の株は絶対ダメと言う事。
 まあ、詳しい事は、敗者のゲームにあるので、是非読んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です