ワン・ミニッツ・ミリオネア–お金持ちになれる1分間の魔法

ワン・ミニッツ・ミリオネア-お金持ちになれる1分間の魔法

ミリオネア

NHKで夜にドラマ化された原作本。まあ、ドラマは少し見たけど、この本のエッセンスが見事に抜き取られた作品だったような…。
で、この本の作者はコレ系の本では有名人の二人が書いた作品。『こころのチキンスープ』と『ロバート・アレンの実践億万長者入門』この二人の書いた作品とすれば、興味沸く人はいるのではないだろうか。ちなみに、心のチキンスープはまだ読んでないのよね。ロバートアレンの本は読みました。もう、明け透けな感じで書きまくっているので、非常に気に入っているんです。その感じで、この本でもノウハウ部分では書かれています。
さて、この本ですが、右脳と左脳に効くようにと、片面では物語。もう片面では実践本という感じです。正直言えば読みにくい。でも、ちょうど事件の起こっている物語の解説が左側に乗っているので、雰囲気はわかりやすい。といったものです。
ちょっと読むの時間がかかると言う感じでしょうか。

さて、この本に載っていることで、気をつけなくてはいけないことは、実践していること全て真に受けないこと、らしいですよ。というのは、不動産の購入のやり方は一部日本に対応できない部分もあるということ。日本のやり方は日本の本でということでしょうか。私は、不動産に詳しくないので、どうなのかは、わかんないですけど、しばしば言われていることです。
でも、やるべきこと、考え方は理解すべきことなんでしょう。ここら辺は「金持ち父さん」とおなじスタンスでしょうね。

ビジネス・ノウハウ面では、非常に勉強になることが多い。収入は複数持つべきとか、”てこ”についてとか。

小説のようにうまく行くかはわからないけど、なんか希望の出てくる一冊です。小説のエンディングもアメリカらしい感じでしたしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です