ものぐさガーデニングのススメ

ものぐさガーデニングのススメ ー失敗続きのガーデナーが最後に開く本
斉藤 吉一
4381079558
 いや〜、ガーデニングって失敗しますよね。もう何度枯らした事か。試しに買ってきても、残念な結果になる事も多いですよ。でも、なんとなく窓のところにちょっと花があるといい感じになるのですけど。
 今、花を育ててはいるんですけど、正直自分から、という訳ではなくて子供が幼稚園で朝顔を育ててようと言う事で、いっしょになって育て始めています。さて、朝顔は花咲く事できるのでしょうか?

 という事で、そんな私向けの花を育てられそうになる一冊を読んでみました。素晴らしい。まず花を育てるために一日5分以上かけないようにしましょう、といってくれる、こんな本が欲しかった(笑)

 まず、気をつける事はいろんな種類を育てない。パンジーだけだったら、それだけ育てて、「この花なら」という感じで自分の自信を育てよう、そして育てている物は自分の目の届く範囲に置く事とか。忘れたらどんなにがんばっても枯れちゃうからね。
 そして、肝心の花は、最初に水はけが良い土と鉢を用意しましょう。鉢はプラスチックだと水が逃げないので素焼きのが良いらしいです。また、いっぱいあげれば良いものではなくて、植物は土に根がついている時にうまく吸えるらしいです。ですので、あんまりいっぱい上げれば、吸うと言う事はなくて、根腐れするらしいですよ。

あさがお

 なによりどんな花が、簡単に枯れないかというのにも。多分、多くの人がご存じであろうゼラニウム[G]が紹介されていた。以外とよいかも。何より枯れない花と言うのが一番良い選択肢ですからね。
そんな花からはじめていきますか。わが家の場合は朝顔とパセリとイチゴから。花は咲かないけどパセリも良いものですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です