Web屋の本

Web屋の本   Web2.0,ビジネスサイト2.0,Web屋2.0
中野 宗 安藤 直紀
4774128147
 この本の著者の一人、安藤さんは、いつもやるなあ、と唸らせてくれる、そんな人です。同じメーリングリストに参加しているのですが、web屋が知りたがる最新の動向やそんな情報をいつも提供してくれる。そして、笑いもとる。そんなナイスガイです。

 その安藤さんが書く本だから、どんなことが書かれているか、楽しみでした。内容を見ると、「web屋の為の本」というだけある。濃い内容になってます。

 最近よく言われているのが、web2.0。web屋的に言えば、今まで一方的だった情報のやり取りを顧客含めてコミュニティーを作る事で更なる発展を。なんていうサービスの事をさすけども、そのサイトの条件や現在あるサービスといった現在の動向がうまく系統付けて書かれている。「web2.0ってなによ」なんて、お客さんから聞かれるプロデューサーは読んでおいて、個々のサービスがそうです。って答えられるといいかもしれない。

 また、ビジネスモデルに取り込む時は、はてなをモデルとしたやりかたも参考に書かれている。そのモデルの詳しいことはハテナの本を読んでいくとよいのでは。
「へんな会社」のつくり方
近藤 淳也
4798110523

 web2.0をビジネスに。というのは思っている以上に考えてみると難しい。その道筋を考える意味では、この本は非常に役に立つと思う。
 それ以上に、最近のエッジなブックマーク集としても楽しい本ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です