知っているようで知らない、お金儲けのルール

知っているようで知らない、お金儲けのルール
浜口 直太
4331511774
 会社も5年もやっているとやっと世の中が見えてくる。会社の経営と言うか、お金を稼ぐ事とはどういった事なのかと言うのも理解出来そうな気がしている。
 さて、お金もうけとはいったいどういう事なのか。

 お金は「ありがとう」の結晶である。これは誰が言っていたかなあ。今自分に出来る、出来るだけの事をする。
 「ギブ&ギブ&ギブ」の精神で人に様々な影響を出すということをやってみる。意外に効果があるらしい。この本にも書いてあったが、お金と言うものは、人を大事にするところに自然に集まるらしい。

 どうも、自分にも体験するのだが、人に役に立つ、情報を出していくという事をしていると、相手から話をもらえると言う事もあるようだ。出来る限りのことをする。そうする事で、自分にも運や利益が返ってくる事があるようだ。
 
 あともう一つ、お金は謙虚に学び働く人に戻ってくるらしい。これはまだ自分の中でまだ帰ってきているか微妙なところだけど、そうなると良いなあとも思っている。

 最初は会社を立ち上げるとガツガツ稼ぐ事を考えるけど、それを超えたところに自然に稼げるようになると、気持ちも変わってくるかもしれない。
 お金って難しいものだなあとも、最近思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です