魔法みたいな仕事術

魔法みたいな仕事術ーマニュアル破りの常習犯が書いた
佐野 裕二
4860630939
 多分レストラン系のアルバイトから地域のマネージャー、そして飲食分野の経営コンサルタントになった方の一冊。
 いったいどうやってスタッフを盛り上げていくか? どうすれば、スタッフは喜んで働いてくれるか?

 スタッフを盛り上げていくと会社の雰囲気が良くなって、お客さんウケは非常によくなる。単純に失敗したら怒ると言うだけじゃなくて、それを「今すぐやる」。だから理解する。
 そして、お店のウエイトレスと言う仕事は、人から見られているんですよとしっかり伝えること。人から見られていると言う意識は、人をキラキラさせるとね。

 それでは、スタッフへの環境は。
 特に奥様スタッフと言うのをよく使うという仕事場では、この言葉になっとく。
 「仕事は公平に。勤務時間は区別して」

 奥様達は、家庭の時間をしっかり確保してあげる事。そうしないと家庭崩壊でお仕事どころではなくなっていまいますからね。経営者がしっかり過程を見ている人無きがつく事ですけど、ワーカホリックな人間は気がつかないからねえ。

 お店の中でイベントをくんだり、目標を設定したり。うまくバイトを使えないと最近の仕事は進みませんからねえ。そう言う人には読む価値ありでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です