Nucleusの本がでるぞ

Nucleusでつくる!最強のブログサイト
Nucleus CMS JAPANチーム
4881665707
このブログ作成でも活躍しているNucleus。
 こちらのソフトは今まで本が発売していなかったので、全てネットから情報を集めてくるしか方法がなかったのですよ。でも、ついに書籍化!!
 これで調べ物に困ったときでも、探し出す事ができる本が手元に置くことが出来ますよ。嬉しい限りです。
また先ほど聞いたら、制作にyuさんも携わっているそうです。

 さっそくAmazonに注文出さなきゃね。明日発売ですって。

追伸1 
さっそく買ってきました。すばらしいですよ。この本は。
Nucleusはプラグイン情報がバラバラで、情報を集めるのに苦労していました。でも、この本を読めば一般的に使いそうなプラグインの使い方が押さえているので、使っている人からしても知らないことがあるかもしれませんね。
 そして、ブログのSEO対策も書かれていますね。検索エンジン用にサイトマップを作る方法も載っているのでよりSEOに力を入れたい人にも、効果的な内容が載っています。

 また、サイトの作りかたとして複数ブログで一つの構成に見せると言った、サイト作りでは高度な方法も、サラリと載せていたり。ブログをブログとしてではなくCMSとして使いたい人にも、ニーズに応えられていると思いますよ。

ついでなのでもう一冊紹介。この本も知り合いが制作に参加しています。なんか最近知っている奴がどんどん本を出すので、個人的にショックですわ(汗)
XHTML+CSS Webコンテンツデザインガイド
スタジオイー・スペース
4881665723
この本は、最近の主流、XHTML+CSSでの作業作りに必要な事前準備や実際に制作での使えるポイントまでまとまっている様子。これも買っておこうかと思いますよ。
Nucleusで作るときには、どうせレイアウトはXHTML+CSSで作らないと行けませんかね。

追伸2
こっちも買いました。
サイトのデザイン設計と言う所から、サイトのデザインをCSSで構成する所まできっちり押さえられていますね。レイアウトの更新を考えているので、CSSでレイアウトをかなり凝った造りで作りたい。そう思っている人にも要求答えられそうですよ。
 ソースファイルも手に入りますからね。まず始めてみましょうよ。といっても、HTMLがわからない人には、ちょっと辛いかなあ。
 分かりやすくは書いていますけどね。実際にサイトを作りながらやる為の本ですからね。

NucleusでPDFをアップする

NucleusでPDFをアップする方法は、ほぼ画像とアップする方法と同じと言う事を聞く。
できるようにするためには管理設定でPDFを追加するのを忘れなく。
それでは、設定完了後に本当にアップできる試してみよう。

手順は…

  1. PDFファイルを準備します
  2. .Nucleusでログインしておきます。
  3. 画像をアップさせるように、PDFファイルをアップします

その時のフォルダは事前に「PDF」なるフォルダを用意して置くと整理が楽でしょう。それを選んでアップして下さい

PDFのブログ表示方法

  1. 画像の掲載と同じように画像設置を選びます
  2. 画像の代わりにPDFファイルを選びます
  3. 設置時にコメントの掲載を求められるのでこのときに必ず記入して下さい。この部分のテキストがクリックしたらPDFがダウンロードされるものとなります。

以上です。

さて、それでは、実際にあげてみますか。
検索エンジンの登録URL[175clicks]

はてなブックマークをNucleusに設置する

 以前よりつけてみたかったのです。はてなブックマークを。
 はてなブックマークとは、様々なブログのエントリーの中で、「これは!」と思った事をブックマークつけて、あとからまとめてみる事ができると言う機能です。この機能があれば、何となく検索エンジンで見つけたサイトに、チェックだけいれておく、という事が可能です。「お気に入り」に入れるほどではないけど….というときにも便利。

 また、自分のつけたブックマークを人に見せる事も可能です。試しで、つけはじめた、しし丸のブックマークでも、見てみて下さいな。ちなみに、人のブックマークを見てみると、自分が注目しないような、知らない話や驚きのエントリーを知る事ができて面白いですよ。
 
 と、今までつけていなかったのは、単純にどうつけていいのか、よくわからなかったんですけどね。その付け方は….続きます

続きを読む

コードが書けるプラグイン「NP_CodeBeautifier」

Nucleusで、ソースコードのかけるプラグインを探していました。
何とかフォーラムで、教えてもらって導入する事ができましたよ。プラグイン名は「NP_CodeBeautifier」。
すごいのは、phpのソースやhtmlのソースの他にも、javasciptやperl、VBまで対応するらしいです。その外、どんなコードが書けるか、こちらを御参考に。
http://nucleus.skooler.org/plugins/codebeautifier/

ためしにCSSを書いてみましょう。


.codebeautifier var {
  color: #800000;
  font-stylenormal;
}
.codebeautifier .comment {
  color: #008000;
}
.codebeautifier .reserved {
  color: #00f;
}
.codebeautifier .builtin {
  color: #008080;
}
.codebeautifier .constant {
  color: #666;
}
.codebeautifier .special {
  color: #f00;
}
.codebeautifier .string_literal {
  color: #f0f;
}

続きを読む

Googleサイトマップ対策 for Nucleus

 Nucleusの様なブログを作成していると、Googleといった検索エンジンに、どれだけ情報がストックされるかが、アクセス数を左右される条件になりますね。という事で今回は、ブログというか、ウェブサイトのGoogle対策のメモ書き。

 できるだけアクセスを受けるようにするため、有効になると言われているのが、Googleのサービス。Googleサイトマップだ。Googleがやっているだけに、折り紙付きと言う訳か(笑)

 サイトマップの記述方法ですけど、Googleに掲載していました。例えば、静的なページなら、サイトマップ生成ツールが使えるかもしれません。
https://www.google.com/webmasters/sitemaps/docs/ja/sitemap-generator.html

 それじゃあ、ブログの場合はどうしたら良いか。そのブログに会った、作成プログラムを要して見ると良いという事になりますね。
 しないと、どんな弊害がでるかと言えば、毎日Googleがチェックしてくれれば、エントリーをすべてキャッシュしてくれるけど、そうでない場合は、漏らしが必ず出てくる。しかし、サイトマップを表示しておけば、全エントリーを見てくれると言う事らしいよ。

 さて、それでは、今使っているブログのシステムNucleusだと、どうやるか。
 Googleサイトマップの対策プログラムが紹介されています。 こちらをスキン設定すると、表示できるようになります。

 ちなみに、紹介したページでは、スキン設定が省略されています。最初私も試しに作ってましたけど、表示する事できずに困っていました。ですけど、英語版のサイトで詳しく紹介されていました。これはうれしい。
 ちなみに、しし丸先生のサイトマップ表示はこんな感じです。

一応インストール方法を、おさらいするとこんな感じ。英語版から、作成していますので。あくまでも参考と言う事で…。

  1. ダウンロードサイトから、必要なファイルを落とす
  2. sitemap.phpをconfig.phpと同じディレクトリにアップする(Googleサイトマップ用のために第一階層に置く事がベターでしょうか)
  3. sitemapのディレクトリをskins/に設置
  4. Nucleusでadminに行きSkins(スキン編集)を選択
  5. 新しいスキンを設定。名前は”google/sitemap” とでも、なんでもいいかと
  6. スキン編集を押して、「メインの目次ページ」に以下の文章を設定しアップデートする


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset
  xmlns="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84
  http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84/sitemap.xsd">
<url>
   <loc><%sitevar(url)%></loc>
   <changefreq>daily</changefreq>
   <priority>1.0</priority>
</url>
<%blog(google/sitemap,9999)%>
</urlset>

  1. 次にテンプレートの設定。「テンプレート編集」を押す
  2. 新規テンプレートを作成。名前は”google/sitemap” とでも…。
  3. テンプレートの編集を押して、「アイテムの本体」に以下を追加して更新。


<url>
   <loc>your-way-cool-site.com<%itemlink%></loc>
   <lastmod><%date(utc)%></lastmod>
   <changefreq>weekly</changefreq>
   <priority>0.8</priority>
</url>

ちなみに、your-way-cool-site.comは自分のURLを記入する。

これで、sitemap.phpで表示されるようになるはずです。
確認したら、Googleサイトマップに登録しましょう。

私はこの方法で、設定する事ができました。

さらにレベルアップするには、こちらのページが役に立つようです。
http://www.lacrime.net/item_1470.html

スキンとテンプレート

気分転換に右側の商品表示変えてみました。宜しければ、商品見てあげて下さい。
さて、その時に、テンプレートをちょこちょこ変更してみました。

その時に、改めてNucleusのテンプレートについて調べてみると、構造に関して良く書かれているページを発見しました。参考になると思いますので、覚書。
http://psp.s63.xrea.com/blog/index.php?catid=14&blogid=7

ping test

Pingのバージョンを上げてみました。
これで、受け付けないサイトも反応してくれるでしょうか。

追伸
バージョンを0.5に上げた事で受け付けないサイトもPingを受け入れてくれました。ありがたい!
ダウンロードはこちらから。
http://www.fukulog.com/item/751

このバージョンのおかげで、
technorati.com
blogoon.net
cocolog-nifty.com
blogmura.jp
と言ったような、大手での反応来なかったものも大丈夫になりました。素晴らしいですわ。

いやあ、失敗失敗

 新しいサーバーに移行すると言うことで、せっかくだから新バージョンにしてから、引っ越そうとNucleusのバージョンアップを図りました。そしたら、見事失敗…。
理由はEUCとUTF-8の物違い…。間違えたら文字化け地獄でしたよ…。

 調べてみると新しいプラグインも、多くでていました。併せて新しいものに、取り換えております。せっかくですからねえ。とりあえず、NP_pluginリストで、左ナビ下部にありますので。

 本日夜に、新サーバーに向けデータの移行を始めます。明後日には、新サーバーの予定です。更新は新サーバー移行後と言うことで。

色々とサイト手直し

Nucleusに色々と手直ししています。
コメントスパム対策とか、複数ブログ化が持ち上がっているとか、
プラグインのテストをしなくては、とか、そんな感じで。
今回の手直しはこんな感じ。

AllBlogsを破棄。複数ブログ化のため、showblogsに変更
設定はこちらのページ
http://xx.nakahara21.net/item_335.html

スパム対策。コメント欄にNP_Captchaを導入。
面倒くさくてすいません。
http://wakka.xiffy.nl/captcha

サムネール自動作成のプラグインNP_Thumbnailをインストール
これで画像の大きいの入れちゃえるかな?
これって、コメント欄記入すると小さい画像作られないのね。
気をつけましょう。

http://japan.nucleuscms.org/bb/viewtopic.php?t=284